【YouTube】再生リストの作り方や編集の仕方

早瀬
再生リストを作って訪問者にアピールしよう

 

YouTubeに動画を上げ、チャンネルに動画が増えていくと訪問してくれた方が目的の動画を探しにくくなります。

訪問してくれた方が動画を探しやすくするために「カテゴリー別」「シリーズ別」「ジャンル別」など動画ごとに「再生リスト」を作り、訪問者にとってわかりやすくしておきましょう。

 

再生リスト作成の仕方その① 編集画面から作成する

「クリエイターツール」 → 「編集」 → 「新しい再生リストを作成」

作りたい新しい再生リストを入力し、作成します。

※こちらは動画をアップロードしている最中でも同じことができます。

 

再生リスト作成の仕方その② 再生リストから作成する

「クリエイターツール」 → 「動画の管理」 → 「再生リスト」

画面の右上にある「⊕新しい再生リスト」から作りたい新しい再生リストを入力し、作成します。

 

再生リストを編集する

「クリエイターツール」 → 「動画の管理」 → 「再生リスト」

今ある再生リストの一覧が表示されているので、編集したい再生リストの右側の「編集」ボタンをクリック。

左側に再生リスト名などが表示され「編集」というボタンがあるので、更にこちらをクリック。(右側は現在再生リストに入っている動画の一覧です)

 

①・・・再生リスト名を編集できる(右側の鉛筆マークを押すと編集できます)

②・・・再生リストの説明文を入力します

スポンサーリンク

③・・・「動画を追加」を押すと再生リストに動画を追加できます

④・・・再生リストを削除したい場合はこちらから削除します

 

動画を追加する(自分のチャンネルの動画)

「あなたのYouTube動画」を選択すると自分のチャンネルの動画を追加できます。

追加したい動画を選択します(選択すると青色の枠で囲まれ、かつ複数選択できます)

 

 

動画を追加する(他人のチャンネルの動画)

再生リストには自分のチャンネル以外の他人の動画を追加することもできます。

「動画検索」でキーワードを検索すると、タイトルにキーワードが入ったものや関連する動画がでてきます。

図では「アフィリエイト」で検索しています。

 

 

「URL」で再生リストに入れたいURLを入力(コピー)します。

 

動画の順番を入れ替える

動画の右側から「その他」を選択し、「一番上に移動」「一番下に移動」で動画の場所を移動できます。

また左側にマウスを合わせ、ドラッグして好きな場所に移動することもできます(マウスを合わせると4方向の矢印がでます)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です